ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
イメージ  「ポレポレ」とはスワヒリ語で 「ゆっくり、ゆっくり」という意味
 
 いつの間にか時間に追われて生きているわたしたち
 
 ポレポレクリニックは、仕事も育児も、家事も、趣味も、
 もっとゆっくり、ゆっくり、楽しめるよう応援いたします

あなたは  番目の訪問者です。


ごあいさつ

「ポレポレ」はスワヒリ語で「ゆっくりゆっくり」という意味です。時間に追われて生きているわたしたちが、仕事も家事も育児も趣味も、もっとゆっくりと楽しめるように、と願いをこめて命名いたしました。「ポレポレクリニック」では、ひとの心とからだだけでなく、社会・文化的側面も含めた全人的医療を目指してまいります。

 クリニックの内装には無垢材の床や土壁を使用し、化学物質や電磁波の影響を少なくする施工もいたしております。オーガニックコットンのソファなど、できる限り自然素材をつかったアットホームなクリニックで、赤ちゃんからお年寄りまでどなたでもゆったりお過ごしいただけるよう、スタッフ一同心がけてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 辻内 優子



JR中央線「武蔵境」駅前
ポレポレクリニック

診療をご希望の方は、診療時間内にお電話にてお問い合わせください。

電話:0422-39-2266



「一般心療内科外来」再開のご案内

「院長外来」再開のご案内

患者様各位

平成2912月吉日

ポレポレクリニック

平素より当院の運営にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

大変お待たせしておりましたが、辻内優子院長の外来を再開いたしました。現在のところ、過去に当院に通院されていらした患者様のみの受付を行っております。平成302月からは、初診の患者様の受付を開始いたしますので、診療をご希望の方はお電話にて予約をお取りいただけますようお願い申し上げます。これまで通り、小児・思春期・成人・高齢者を問わず診療を受け付けます。(治療方針等の詳細は「診療案内」のページをご参照下さい)

辻内優子院長外来:火曜日・木曜日(10時~13時まで)

         土曜日(1013時まで)平成302月より開始

東京大学附属病院心療内科の女性医師(宮本せら紀先生)による「一般心療内科外来」では、初診の患者様の受付けを随時行っております。うつ、不眠、神経症、過敏性腸症候群、機能性ディスペプチア、身体症状症、摂食障害、また、アレルギー疾患・糖尿病・高血圧症・高脂血症などに伴うさまざまな心身症、の治療を特に専門としております。

宮本せら紀医師「一般心療内科外来」:木曜日(14時~17時)

辻内琢也副院長(早稲田大学教授)による「漢方・心療内科外来」の初診受付けも随時行なっております。ストレス疾患だけでなく、西洋医学ではなかなか改善が認められない、さまざまな病気や体調不良を漢方治療で治したい、災害のトラウマを改善させたいという方、はどうぞお問い合わせください。

辻内琢也副院長「漢方・心療内科外来」:土曜日(14時~17時)

 当院では、引き続きポレポレクリニックの理念に基づき、患者様おひとりおひとりのお話を丁寧にお聞きし、体質や症状、そしてライフスタイルにあわせた全人的医療を行なって参ります。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、おひとりおひとりの診療時間を確保するために、当院では予約制(“ご予約料”をご負担いただいております)をとっております。予約につきましては、直接、受付あるいはお電話にてお問い合わせください。

<お問い合わせ対応時間>

火曜日・木曜日:10001900

金曜日(135)・土曜日:10001700

<電話番号>

0422-39-2266

※診療日については「お知らせ」のページをご確認ください。

ご予約の1週間前を過ぎての変更やキャンセルは、予約料の返金を行っておりませんのでご注意ください。


2017年12月28日更新
フッターイメージ